<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「150 Best House Ideas」 | main | 「SUCCESS WORK STYLING―成功する仕事場づくり」 >>
「150 Best Apartment Ideas」
評価:
---
Harper Design Intl
¥ 2,825
(2007-03)


分厚い。
表紙を除いても、4.5センチはある。重い。
が、そのぶん、写真がたっぷり。
掲載内容は、「150 Best House Ideas」より、こちらの方が断然現実味があり、我が家にも取り入れたいと思えるアイデアがいろいろ見られる。

選ばれている「Apartment Ideas」は、日本、スペイン、イギリス、オーストリア、イタリア、アメリカ、オーストラリアなど大都市のもの。
お国柄が違えば、当然、インテリアも違うものだが、これら大都市に建つアパートの部屋は、モダンにデザインされ、それぞれの国特有の何かは、あまり見ることができない。
それはつまり、建築デザインの先端の、統一化された傾向なのだろう。

アーバンな雰囲気倍増の、「Penthouses」の項が、わたしは好き。
国籍のわからないミニマルな部屋を一旦出て、屋上バルコニーに置いた椅子に坐り、ゆったり見下ろす街は、シドニーのスカイスクレーパーだったり、ロンドンの夜景だったり、オーストリアはグラーツの赤い屋根の海だったりする。

「150 Best House Ideas」と同じシリーズなだけあって、とても洗練された部屋ばかりだが、ソファのあるリビングの向こうにキッチン、というような、間取りの小ぢんまりとした感じが、国土の70%が森林で、家屋のウサギ小屋と呼ばれる国に生まれ育ったわたしを、ほっとさせてくれる。
* 16:13 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 16:13 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 トラックバック